さばかりの事

止せ止せ問答 とある人間のブログ

後日談

相談室のお姉さんと話してきた。

とりあえずこのまま現状維持で距離を保つのと、少しずつでいいから手入れすること。

あと、初めて自分がタナトに近くてそのせいか宗教学哲学民俗学に興味があること。おそらくその振り分け幅がおかしいこと。初めて人に話せた。

ずっと誰も理解してくれない、軽くあしらわれるだけだと思ってたから話さなかったけど。

 

あとブラック部活の存在と退部したことで大学に絶望を抱いていることも話せた。

 

人に話せただけ、収穫かなと思う。

死生観が強いのは、目に見えないことだからねぇ。あんまり理解されない事だと思っていたからねぇ。

神は死んだと思えたら、次のステップ進めるんだろうけどね。

 

最近、強い興味があるのは日本の神様なんだよね。神に人格を持たせるの楽しいからねぇ。日本の神様は、人間に認知されることにより神でいられるわけだからね。