読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さばかりの事

止せ止せ問答 とある人間のブログ

事情聴取 その後

事情聴取されてきた。サークルの仲間に。

 

どうやら話を聞いたところ、彼女がその事情聴取(何故か私が行ったときには大勢が散り一人になってた)をした男に相談を持ちかけたらしい。仲直りした方がいいかと聞いたそうだ。

まぁ、そらその状況で仲直りしない方がいいという輩も少ないと思う。彼女的にはサークルに新しく来る一年の為に仲直りしたいとのこと。俺の為じゃないのな。

 

まぁいいや。会いたくねぇなぁ。

どんな顔して会えばいいのさ。

一応、そいつを置いて彼女と話し合うことは許したけどさ。本当のことだけれども、忙しくてゴールデンウィーク前は出来ない。

 

そして今は、宅急便の荷を作り、1週間ぶりに彼女のLINEに手をつけた。受け取れる日時と、そして自分も取り乱して悪かったと謝った。恐らく、1週間ぶりだ。相手が謝っても反応無かったから相談したのだと思う。

 

正直こちらが狼狽えている。

彼女がそんな人に相談することなんてことはこれまで無かったからだ。彼女は割とこう決めたらこう、というところがあった。

 

今回、サークルの人間に彼女との関係を話した。彼女が友人と私を捉えていなかった事。割と合わせていた事。結構話した。

驚かれた。サークルの人間には仲の良い友人だと思われていた様だった。

 

そうさな、友人に普通は見えるはずなんだよ。彼女にはついぞそんな認識されなかった気がするけれども。

 

そんなこんなで、荷物にちょっとした謝罪文を添えて送った。