さばかりの事

メンタル弱めな喪女大生の記録

おかえりふるふるシェイカー

やぁ、おかえり。

f:id:tanato46:20171001220057j:image

 

割と待ち望んでいた、ふるふるシェイカーの再販。

 

2008年、(日本コカ・コーラ |企業情報 |ニュースリリース: The Coca-Cola Company

当時ラジオドラマ『NISSAN あ、安部礼司』によって君の存在を知った11歳のファンタのペットボトルを酒瓶の様に抱えてちびちび飲んでた小学生は、20歳のビールでも日本酒でもワインでもなく角ハイが一番しっくりくる大学生になったよ。

 

相変わらず安部礼司の部屋の押入には刈谷勇は出没するけど、後輩の飯野すくんには色々あったけど息子が生まれたよ。割とキラキラネームだよ。部長大場嘉門さんの声優さんが料理を紹介するビストロSMAPのあったスマスマはSMAP解散騒動により消失したし、長年続いてたSmaSTATIONも辞めさせられたよ。

でも、安部礼司は日曜5時にまだ続いていて今日599回目の放送したんだよ。次週600回なんだよ。栄えるんじゃ!!!

 

ふるふるシェイカー、気がつけば君はそこに居なかった。しばらくすると自販機には代替え商品が跋扈していた。そんなもんなんだろうけどさ、さよならくらい言ってくれよ……ってのはコカ・コーラに言うべきか。

 

でも再販してさ、ある日突然スーパーで見つけたわけよ。超嬉しかった。懐かしくて。早速オレンジ・グレープ両方とも買って飲んでみた。昔と変わらず美味しかったよ。ありがとうコカ・コーラ社。

 

これからも暫くお付き合いしていけたらいいですね。

 

今のうちにいっぱい飲んどこっと