さばかりの事

メンタル弱めな喪女大生の記録

ガクチカって何

3日ぶりに午前中に目覚め、ゴミを出した。

相変わらず鼻水は出まくるし、嗅覚は風邪引き独自の風味が何食べてもする。

その癖、何か食べたいと考えるのは無駄でしかない。

サイゼのランチが3時までだよなとか考えながら間に合いそうもないがこれをうつ。夜行けたら行きたい

 

毛布を洗濯した。乾かしてない。

乾かす前にベッドの上を綺麗にする。 

ソファベッドの半分がこの前ゴキブリが出て、バルサン焚いてそのままだった。

さて、流石に毛布を乾かしに行こうか。

 

適当に講義出て、学食で飯食おうとしたら

昔の後輩達が頑張ってる姿を見た。

私のガクチカ

もう辞めてしまったけど。

遂げられず逃げ出してしまった。

無賃金でボランティア同然でこき使われて、かれこれ10年以上好きだったものを辞めるきっかけになったの。

自分を評価してくれる人々が、あんな環境であんなに適当にやってた。私の頑張りはあんなふうに良い悪いってコネで点数つけられて跳ね除けられてるんだって。私はもう信じられなくなってしまった。知らない方がよかった。それでも、後輩達は頑張っている。私が逃げ出したところを補って。

 

なんだか、もう悲しくて

学食で食べるのをやめた。

友人が夜マックでだべろうってLINEよこしてきたので、だべるーと返した。

結局、風邪っぴきってことでご飯食べに行ったんだけど。

 

友人のお陰で早く寝て、治りかけた風邪。

 

二週間、サボった就職講座にそろそろ出なきゃな。

精神的に就活始める前からつらい…

社会不適合だ。人間は相変わらず怖い。自分が生きてるのも怖い。だからといって、土木工事で怒号が飛び交ってるのをみると嫌気がさす自分が嫌いだ。

そもそも自分のいいところって何だろう。そもそも働けるのかな。人の話もろくに聞けないのに。

なりたい自分とはなんだろう。

なりたくない自分の方が多過ぎて嫌になる。

そもそもなりたくない自分って何だろ。

自分如きがおこがましい失せろ

 

ただ疲れている

それだけなんだ

疲れることなんてしていないのに

美味しいってなんだろ

 

死にたいわけじゃないんだ