さばかりの事

メンタル弱めな喪女大生の記録

ドッペルゲンガー

2年ぐらい前のこと、その頃入っていた部活で知り合った、まったく知らない先輩に「本当にストレート?」と聞かれたことがある。

 

その時、ストレートという言葉を聞いてぱっと理解してなかったけども、よく聞いて見たら要は「貴方はヘテロか」と聞いているようだった。答えは誤魔化しておいた。その時はまだあの子とも仲良くはなかった。過去に思い当たる経験はあったけど

 

どうしてそんなことを聞くのかとその人の話を聞くと、その人の知り合いに私そっくりの人がいて、その知り合いはビアンで声のレッスン(何のレッスンなのかは忘れたが確か両声類系か)をしているという。だからといって、いきなりストレートかと聞くのはびっくりしたものだった。

 

ふむ、私と似た容姿で女性が好きという人がいる。そう聞いて今思えば会ってみたくなる。彼女は一体どんなことを考えてどんな生活をしているのだろう。私はもう完全に自分の恋愛についてのことは諦めているし、二次元なら男性が好きだと思えるので、このまま認識が曖昧でも問題ない。昔の友人の夢をちょくちょく見ることぐらいしか問題ない。あと友人の家に泊まるたびにその友人が言いそうもない内容の悪夢にうなされるくらいしか。

 

話を戻せば、その誰か女の子が好きな女の子は、私にそっくりってことはきっと相当の醜女だし、まずもって彼氏は出来ないだろう。だからといって女性に受け入れられるかといってそうではないだろうから、相当苦労していると思う。

 

その声のレッスンだって、自分を変えようとして、おそらく自分の稼ぎでやっていることなのだろうか。そうしたら、おそらく自分よりかは余程の努力家だ。まず自分で稼げるだけで十分に。

そしたら、誰か好きになってくれるものかな。

 

そんな人とあってみたら私は自信がつくだろうか。

時々、自分とそっくりな人をネット上でブスと検索かけて見つけるんだけども、見た瞬間に嫌になる。悲しくなる。

自分にそっくり、…嫌だ。

 

私は正直、外れている人を見かけるとイライラするのだ。同族嫌悪

性別が女だけって人間を見ると。

そんな外れている人間が、バイトしているとか聞いたりバイトしているところを見るとやるせなくなって来る。接客業だと尚更。なんかもう私は消えたい

誰かがこの記事読んだら何様だよって思うかもしれないが、自分が一番そんな想いにかられている。

他人の想いなぞは見えないし、それに無闇矢鱈に怯える癖がついてしまって、いつからか正常なんてわからない。普通さえ憎んでいる。

普通に恋バナしてる女子高生だって、私は嫌っている。蔑んでいる。

 

もう嫌だって思うのにも

周りを変えるよりは自分が消える方が早いなって思うような 

 

私は子供を産みたくない。

こんなガキが産んだところで、人間に育てられる気がしない。

祖父母に虐げられる父親を間近に見てきたから、虐待の連鎖は怖いほど知っている。正常が分からなくなる。

 

ってそんな、親からの承認関連の授業で過去の事を精神ゴリゴリ削りながらレポート書いていったら、先生に授業中に発表されて高評価貰ってしまった…

ちゃんと過去の過ちに対して自分が反省しているって言われた。

 

そんな、

私は父親や祖父母の価値観の中で生きていたがために最低な人間であって、友人を全員失っただけの事ですよ。

 

今も全然ダメ人間だったが、あの頃よりかは米粒程でもマシな人間になってるとは自分でも思ってるよ。でも相変わらず最低な人間のままだから、だからあの子ともあんなことになった。

 

あの授業はこのブログ初めてすぐの頃だった。多少の卑下は入ってるでしょうよ。

 

相変わらず私は最低な人間なんだよ。

 

こんな人間が社会で生きていけるのだろうか。