さばかりの事

メンタル弱めな喪女大生の記録

北から目線

私は雪国生まれの人間ではある。

とはいっても、北海道とか湯沢じゃない。この前の雪で電車が立ち往生した手前くらいの。

因みにあのら辺、三条のあたりはスキーしたことない人間がいるくらいには(スキー場が近くにないので授業でもやらない)雪は降らない。

新潟市なんてとんと降らない。

そんな場所でこの前降ったのだ。数年前だかに雪で新潟市が停電、オール電化家庭がそういう時に脆いということが発覚した…という気がする。

 

 

ここ数年、(といっても私が大学上京してからだが)東京にも雪が降る。

少なくとも一昨年は11月とかに降ったし。

 

私は子供だからかそこまで雪に対して嫌な目にあったことがないのか(雪かきを親にさせてたり送り迎えとかもしてもらってた)甘ちゃんだから、東京に雪が降るとわくわくする部類の人間である。まだ。 

 

先日1月22日、あの大雪の中、仮免受かって初路上教習をあの日午後にした。もともと実家で車乗る気でいるから、東京にいながら雪道運転出来るなんて、と初路上に向け謎の空元気で臨んだ。

 

まぁなんだ、普段雪が降らない地域で雪が降ると降雪地域の住人がしゃしゃり出てくる。 だって、しゃしゃりたくなるもの。 

その背景には普段田舎が軽視されてる気がするからザマァ見ろという気もあるけど、忠告したくなるんだよ。

 

私も普段雪かきしない人間だけど、親の車の雪払いくらいはしていた人間だもの。

22日夜中散歩に出て雪に埋もれた車のワイパーあげてあげたくなったり。

 

そんな日に車を一応運転した人間だから言えることがある。

お願いだから。

民家の人、車道に雪を投げるな、スリップして突っ込むから。

運転者、車の上の雪くらい払ってくれ、走ってるうちに後ろにとんでって後続車の窓ガラスに直撃するし、交差点とかで止まった時に前に流れてきて視界塞がれるから。

また、スノータイヤかチェーン巻いてください、スリップする他にも雪にハマったりして動けなくなるから。

自転車乗らないで、転ばないかヒヤヒヤするから。

歩行者の方、お店のビニール屋根の下歩かないで、雪崩れてくるから。

 

てか、3日経っても車の上の雪払わないってどういう神経してるんや…路上二回目の車に雪飛んできたんですけど。(執筆1月25日)