さばかりの事

メンタル弱めな喪女大生の記録

エルネア王国.2

昨日に引き続き、エルネア王国をやっている。定期的にやりたくなるんだこれ

昨日、旅人の恋人に逃げられた続き。
旅人スオンに残された選択肢は、
このまま1年を終えこの国を去る
定住して誰かと結婚して子孫を残す
定住して一生独身でいる

このまま1年を終えこの国を去るか

だが、運命というものは起こるものである。
翌日、彼がいなくなった宿の部屋に同い年の女性が越してくる。
バリ好みだった。
この子と友達になりたいと思った。

端末を変える前、男性キャラでプレイしてた時も同い年男子キャラにガチ恋してたからな。
ある程度独身でいて、産まれた彼の妹が大きくなるまで兄の親友として見守って結婚しようかと思ってたくらいだ。

なので、またお金も溜まったのでエルネアに腰を据えることにした。
高齢の奏女さんと友人なので、巫女職落ちして独身でいようかとも考えた。

でも、彼女と友達になれたとして、ある日突然旅に出てしまったらどうしようさもありなん。
とりあえず彼女に猛アタックした。
彼女の性格は遊び好き。何に誘ってもこの後用事あるんだごめんとの返答。
諦めかけたその時。
「一緒にご飯食べに行かない?」
よっしゃーーー、親友認定ktkr。
まだチュートリアル「親友を作ろう」をクリアしてなかったのでクリア。


晴れて酒場で一緒にご飯を食べ、
恒例の親友なら送っていくよ(酒場の二階に住んでるけどな)をしようとしたところ、選択肢に「帰化しない?」が。

勿論、誘った。考えとくねという反応だ、

翌日、彼女は帰化していた。
嬉しかった。

嬉しかった、けど彼女のプロフィール見ると状態「デート」
まだ彼女に恋人はいないが

そうだ。忘れていた。
親友になったからとして、恋人と付き合ったら見守らなきゃだし、結婚したら祝わなきゃいけない。

会いに行った。
男性キャラとの2人連れ。だが、彼女は決闘の練習場にいた、いたがどちらかが60ビー払えなかったのだろう。帰ってきた。

これ、対決の練習の約束でもデートになるのか。

さて、これからどうなるのだろう。

ところで、友人の奉女さんの恋人、奉士さんなんだが。ふたりの馴れ初めをとても聞きたい…。