さばかりの事

メンタル弱めな喪女大生の記録

嫌いなドラマのこと

朝ドラが嫌い

私は朝ドラ、NHKが月から土曜にかけて朝8時から15分かけて放送する朝の連続テレビ小説が嫌いである。

 

嫌いなのである。

我が家は朝ドラを録画して夕飯時(夜10時)に面白いテレビ番組が無いとその今朝や撮りためた朝ドラを見る風習がある。故に実家に帰省すれば、10時からの夕飯を食べながら朝ドラを見なければならないことがある。勿論、早くご飯をかきこんで自室に逃げる方法もある。だが、酒を飲んだ父に絡まれることもある。そうすれば容易くは逃げられない。そもそも逃げるなという空気すらあるのだ。因みに帰省時は、ババアの楽しみでもあるので朝八時からのも朝食を父を抜いた母と祖母と私の3人で食べながら朝ドラを見るハメにもなるのだ。そしてまた夜も見る。また夕食時朝食時両方とも嫁姑問題や性格に難ある機能不全家族3人に囲まれるので私はご飯をあまり美味しいと感じたことが無い。そもそも炊きたての白飯に塩かけたものが1番のご馳走だと私は信じているくらいの食卓の質である。大体夕飯は週三で刺身であり、野菜は基本的に土の味のする朝の味噌汁と夕飯の茹でたものにマヨネーズをかけたりそのまま切られたものが置いてあるのを食べている。サラダは半月に一度出ればいい方である。

私が作ればいいのだが、そもそもその様な食卓がデフォルトであり、友人に言われるまで気がつかず考えが及ばないこともある。

故に下宿先で一人で食う飯も殆ど空腹を満たすだけのものであり、外で飲食店で食った方が魂が生きてる様な気がするレベルである。皆、よく牛丼とかお持ち帰りするよね。

 

 

まぁ、それはそんな愚痴は置いといて。

 

興味のある番組なら私だって文句無しに一緒に見る。

 

だが、私は朝ドラが嫌いなのである。

 

それは何故か。

一つに『若い女性を主人公に置いている』ことが理由だ。何故朝から可愛いともてはやされる若い女性を見なければならんのか。同年代の女性を見るのが、特に明るい向こう側の人間を見るのが苦手な私からしてみれば心苦しいのである。

 

二つめの理由にはそれを『ヒロインより年上の大人達が娯楽として見ていること』がある。だいたい、『あまちゃん』だとか『半分、青い。』だとか題名からして若い女性を舐めすぎてはいないか?未熟な人間だと仮定してその人が色んな人間に【怒られながら】成長の様を朝から見させられるヒロインと同年代の女性の気持ちを考えたことあるのか?それを親が見てうちの子と比較することだってあるだろ。辛すぎ案件だろ。

もっと褒めて伸ばせよ。朝から人が怒られる場面見させられる共感性羞恥持ちの人間にはつらいんだよ。

 

三つめの理由。私が朝ドラを嫌う大体の理由が上の二つを占めているので、ここからはいちゃもんチックになってくる。ツッコミといってもいいだろう。

 

『亡霊出過ぎ』

 

朝からフレッシュな気持ちになる為に見てる割に死んだ人がナレーションしたり、主人公の前に出てき過ぎだろ…後ちょっと前の朝ドラ、主人公が結婚する時に限って祖父母の葬式被せてくるのやめろ。

 

四つめ。『OP飽きた』

今どきのアニメだって長かったらOPED変えるやんけ…通年制だから仕方ないんや……

ただ、なんかもう朝から向こう側のそこはかとなく明るい歌を何ヶ月も聞くハメになるのが嫌なだけや……あ、椎名林檎の奴は許す。通れ。

 

総合

朝ドラは結構、私のような人生の未熟者にぶっ刺さる内容が多い。

毎朝おもひでぽろぽろ見てるような気持ちになってくる。つらい。

恥の多い人生送ってきて、時々それを思い返して自分死ねばいいのに叫んだりする人間からするとトラウマを掘じかえされてる気になってくる。つらい。

そもそも生きてるだけでつらいのに、朝からこんな…こんな……もっと手軽に出来る一人暮らしにすら出来るライフハックとか紹介してくれた方が…下手な上京物語とか心情とか、私の直面した現実が上京物語なんでそっちの方が実際の若い人間には有難いと思うんだよ。(夢を持って上京する人間がNHK視聴料なんかは払ってないと思うけど)

だから、もっと朝ドラはリアルでもいいよ。洗濯物干したら2階なのに下からおっさんが覗いて恐怖するとか、コインランドリー声がけ事件とか、ナンパおじさんに彼女待ってるんでって言ったら3Pしよ声がけとか、ゴミ出しただけで鍵かけてなかったら部屋に見知らぬおっさんが居るとか。隣で喘ぎ声が聞こえるとか、初めてのゴキブリとか、バイトの人間関係しんどいとか、そんな時の対処法教えてくれよ。大体全部実話だぞこれ周りの。余程同じ類の魔女の宅急便の方が分かるぞ。パンケーキ大量に作って冷凍して腹がすいたときにチンして食べたりとか。おそのさんいい人すぎやろ…キキちゃん飛ぶとか以前にお手伝いスキルが高すぎていい子だわ…くっそ……

 

そんな感じで端的に言えば、未熟者を消費する様なドラマであるので私は朝ドラが嫌いだ。

近況とか

GWなんで実家寄生してます。

就活何ソレ美味しいの。

 

以下、戯言

なんつうか、世の中よく分からないっすね。 長らく私のランキング一位の記事って北朝鮮がミサイルぶっぱなすよって感じのアレの時で、気が気でなくて死にたくないって記事だったんですけど。気がついたらいつの間にか核施設葬ってたよ。驚きだよ。子どもの頃からずっと北朝鮮っていつかどこかの大国に核の灰にされるばかりだと思っていたから。世界の駄々っ子が言うこと聞き出すとなんか逆に不安になる奴ですね。いや、切羽詰まられてミサイル落とされても困るんですけど。 なんかここ最近、気がついたら我が県知事が辞めてたりいつの間にって感じなんですけど。 女子大生としては数万じゃなくてもっと大金で揺さぶってもよかったんじゃねとか思う俺はなんなん……てか最近のパパ活だって相場もっと上じゃん。Twitter監視してると流れてくるだけの情報源だから違うかもだけど。 私は実家帰省のたびに実の父から5万くらいは揺さぶって来るぞ。どうせ持ってても同い歳のお水さんに流れていくだけだし……あれやぞ、大して自分と体型変わらない同い歳くらいの子持ちの女の子の半裸の画像を親の携帯から見つけた時くらいの虚無感たらねぇよ。 そんな地元だけど県知事辞めたら後釜どうなるんだろう。原発再稼働とかどうなるんだろう。 しかしあれやね、こんな小さな島国に世界一の原子力発電があるって凄いね。まぁ、そんな東京に住んでて何故か先月の電気代が高かったんですよねー、トイレの電気つけっぱなしでしたねー、そーゆーことですねー、もう臨海部あたりに発電所作ればいいのに。いやまあ、私だって核の棺桶でおまんま食わして貰ってる身なんで何も言えないんですけどねー。まぁいいや、そういうことです。流石は元田中王国。浦佐駅の改札って新幹線じゃない方の電車の改札無いんですよSuica使えないんですよー良いとこだけどね。  

 

久しぶりに地元に帰ったら、ドンキが2軒に増えてました。ドン・キホーテなんて都会のお店だと思ってました。ビレッジバンガードみたいなもんのように思ってました。なんだか、地元も地元で女の子達が都会とそう変わらない格好してて喪女焦る。

1年

明日でブログ始めてから1年

つまり、あの子と喧嘩してから今日で1年ってことです。もしも一年前に戻れるとしたら両者とも殴ってますね、はい。

 

仲直り出来る気もしないです。

もうなんか全員馬鹿野郎です。

 

もうなんかデフォで死にたい。

死にたいというか、息をする様に口ずさむ様に死にたいとしか言えない。昨日から。いやそのずっと前から。なんだこれ

 

なんだこれ

涙も出ないけど

独りぼっちな感じ

 

つらい

 

何が不満なのか分からないけど死にたい

 

やりたいことがわからない。

 

昔の夢に縋って生きている様でならない。

 

ある意味自分の為だけど。

昔の自分の夢の為に生きている。

もう、私は殆どの夢を叶えてしまったから。

 

生きる目標が無いのかもしれない。

 

22歳、女

今日もぼんやり息をする

今日もゴロゴロしながら生きる理由を探るべくGoogle先生に「生きる理由」を聞いている。BGMはピノキオピーだ。

 

すると、まぁなんだ。Yahoo質問版やら坊さんの質問版とかに引っかかるわけで。

てなると、何かそう、生きる希望やら何やらに疑問を持つ人の身の上の年齢を質問者が最初に述べるわけだ。

すると、今日だけで「22歳、女」と2件くらい出てきてしまった。あわよくばそんな彼女は就活生だ。

 

因みに私は早生まれでこの前21になったばかりだ。まぁ、遅生まれが羨ましいのである。気持ち的に中卒高卒の同年代が働いていたりすると、死にたくなるのである。なんか生きててごめんとか言いたくなる。というより、言ってしまって親に怒られたことがある。あの時の親の怖さは忘れられない。そんな親に最近は同年代の子が必死に働いているのにお前は親の1万円札を出すと言われれば一溜りもない。また母親にあんたには期待してないから、とか、その癖子供だけは産んでとか、言われるの。こんな俺の遺伝子残す方がよっぽど怖ーよ危ねーよ。まじこの世の地獄か。この世が地獄か。

 

話は戻せば、22歳女就活生。私ときっと学年は同じなんだと思う。悩み安い年頃なんだと思う。だってまだ、それしか生きていないし。これからあと何十年結婚して子供を産んで離婚したり色々旦那の親の面倒とか見させられるのかもしれない。ふと、それだけ考えると。何で生きてるんだろう、と思う。何で弊社を受けようと思ったんですか、の返答のアレさに近い。趣味がある人はいい。推しへのお金とか貢げるからって答えられる人は。いや、何となく生きてて何となく気になって何となく受けました、って人はどうすりゃいいんだ。いや、何となく受けたら落とされるのは分かるけど。それしかないんだから仕方ないじゃないか。何となく生きるためにお金が必要で、社会からの目とかのために働きたいんだけど、それに理由なんてあるのか。てかくっつけられるのかな。だって、何故生まれたのかもわからないのに何となく生きていて、死にたくないから生きるだけなんだ。私の趣味、というよりもスマホ依存だってなんか生きて手指を弄るのに等しい。余程、DMMゲーとかアイドルゲーとか乙女パズルゲーとかより、海外ものの地味なパズルを依存でもするかの如くやっているだけだ。好きだったはずの学問よりか余程そっちの方に依存している。依存して生きる時間、残された時間を潰して現実逃避しているのだ。パズルしてる時だけ、自分が自分でないような気がする。それだけに打ち込んでいればいいから。その癖、出来ないステージは放置するわけで。

それに理由なんてあるのだろうか。

 

あ、この話に結論なんてないですよ。

 

まぁ、それでもきっと明日も何となーく生きてゆく。

そんな東京都、21歳、女。

 

 

 

 

遅咲き

3日くらい部屋に引きこもっていたら満開のソメイヨシノが散っていた。去年もこんなことがあったなと。しみじみ1年。

あの日は4月5日だったから、今年の桜は本当に早かったんだね。

 

何も変わっちゃいないなぁと思う。

相変わらず部屋は燃えやすそうに散らかっている。体重も変わっていないし。

相変わらず喪女してる。

 

ただ、思えるようになったのが一年前は私最高に幸せだったけど、それ以外の倫理がとち狂っていたことくらい。彼女は自殺しようとした人間を嘲笑っていたくらいなんだから。それってすごく悲しいことだ。だけど、それに一緒に笑っていた自分が1番許せない。

 

今年も桜をまともに見れなかったとバスに乗っていたら、八重桜が咲いていた。

 

遅咲きぐらいが丁度いいよな。

 

 

エルネア王国.13

 

国王交代

突然の薨去

とある日、王様が薨去されました。

騎士隊長室と王家の居室が隣なので朝の挨拶しに行ったら王に黒天使がついてた。

f:id:tanato46:20180331151010j:image

f:id:tanato46:20180331151032j:image

友人でも無かったので特に何もなく。お仕事し終えて夜一刻に行こうとしたところ、夕4刻にベッドに居ないため探してみると。

f:id:tanato46:20180331151138j:image

王家の居室の面、玉座の間に居ると。慌てて外の玉座の間へ出る。何年、この玉座の間で王として生きてきたのだろうか。

すると沢山の人集りが出来ていました。

慌てて話しかけるも、会話数が少なかった為友人にはなれず。

f:id:tanato46:20180331151322j:image

友人になろうを断る会話。これはあれですかね、あの世でお話しましょう的なあれですか。

この後すぐ王家の居室に行ったけれども夜一刻になり時すでに遅しで、死目には立ち会えず。

ただ最期まで人がたくさん会いに来ていたのも人望ですね。

 

翌日、朝2刻葬儀。既のところで間に合わず。

旦那さんとかは全然喪中ショック受けずに、幼い子供達だけ喪中のショック受けてました。そうだよね、この人は王様である前にお母さんだものね。

f:id:tanato46:20180331153751j:image

ライバルのレーナさんも王室出身だったもんね

 

王室をここで整理してみると

f:id:tanato46:20180331152022j:image

亡くなった王女はミリー。

その長子としてボリスがいる。ボリスは一般人との間に子供が二人いるが、クリスピンの詳細には生徒、アニータの詳細には王子となっていた。なお、レーナからフランシス達までの王子は先王子の表記に変わっていた。

ボリス・エーヴ夫妻と子供達は一般人居住区に住んでいたが王家の居室へ引越し。世帯持ちのレーナ、リナ、アイヴァンは変わらず一般人居住区。トマスと幼い子供、フランシスは王室居住室に残っている。成人を迎えたばかりのラザールはこの期に独り立ちしたのか王家の居室を出た。アイヴァンが結婚するまで長きに渡り性格遊び人としてずっと居室に居たのにな。ラザール優等生だしな。

 

戴冠式

王が亡くなった次の日の昼一刻に玉座の間。

その場には居合わせたのですが、参加しますか、の選択肢が出てきたということは騎士隊長も強制参加イベントではないのかな

 

f:id:tanato46:20180331154539j:image

f:id:tanato46:20180331154556j:image

f:id:tanato46:20180331154907j:image

f:id:tanato46:20180331155003j:image

f:id:tanato46:20180331154616j:image

f:id:tanato46:20180331155057j:image

f:id:tanato46:20180331155206j:image

f:id:tanato46:20180331155057j:image

 

地味にエルネア王国はこういう王国運営の台詞回しがかっこいいんですよねぇ…

 

f:id:tanato46:20180331155618j:image

f:id:tanato46:20180331155520j:image

f:id:tanato46:20180331155545j:image

 

f:id:tanato46:20180331155639j:image

 

f:id:tanato46:20180331155737j:image

敬礼私しかしてなくね?

えお前ら忠義心が足りんぞ

 

てな感じで新国王誕生しました。

いい区切りなのでそろそろ騎士隊やめたいかな

今日は19

f:id:tanato46:20180331160012j:image

17日国王死去で18日戴冠式

星の日は明日。どうせなら星の日にプロポーズしたいから、お仕事やってやめたらキリいいんじゃないの。

 

次回は騎士隊やめてプロポーズを目標に進めていきたいと思います………(退任服取り寄せたらあんまり良くないお知らせを酒場のねーちゃんがした気がするけども)

なんとか

生きている。なんとかあれから生きている。

何故あんなに前回のブログで荒れてたのか。今なら少しは冷静に分析できようか。

 

前回のブログの内観

一体何があったのかと、はてなブログの下書きの一覧を見ると前回の前後にいくつか家族とふわふわの不和な下書きが積み上がっていた。中身はあまりにクソな愚痴で多分公開することは無い。

 

簡単にあの時、何があったかというと我が家の日常ではあるのだが

父が酒を飲んで暴れた。あんのアル中が

最近お仕事が順調なようで、ことある事にカネカネと言ってくる。お大臣様というような絵に書いた悪役というのは、あんなに傍から見れば気持ち悪いのにそれに気がつかない人が本当にいるのだと分かる。馬鹿なのかな。

あと母と分かり合えなかったり。いつもしないけれどお手伝いしろと言われるから、お手伝いしたのが全部裏目に出て褒めること無く文句言われてやってられるかというような状態だったので。

我が家は本当に精神弱い人への理解がない。

精神が弱い人というよりも傷つけられた人へのと言った方がいいのかもしれない

あんたらのおかげで私がどれだけ歪んだとしても、あんたらはまたそれを何でうちの子に限ってと他人ヅラするから。

それでも簡単に親のことを子供は嫌いになれないのだから、共依存ってしんどいね。

 

それも口から文句を垂れ流すババアが短期入退院したりとか何とかで両親の息抜きがされたのでまだ私が生きやすい状態になった。

昔から夜が来るのが怖いって完全アダルトチルドレンですね、はい。

 

あとは何故あんなに前回学校の教授に嫌われたとガクブル絶望状態だったのか、なんとなく緩やかに受け入れられてきた為に整理しておく。

 

事の発端は二月中、大学内バイトをしていたのだが、提出物の訂正でハンコ持って大学に来いと教授に電子掲示で言われていたのが(因みにその前の提出時にミスは無かった)、3月は元々こっちに戻ると決まっていたので時期の限定も無いし三月後半になって行けばいいや〜と思っていたら14日に明日来ないとお金貰えないの出来てください、と16日にこちらで解決したので来なくて結構です、とメールが来ていたのを16日に気がついたのである。結構です、って表現めちゃくちゃ怖くないですか。教授は勉強しない小学生の娘にそんな怖い感じのメール見せる人間ですのでね。4年の卒論面倒見てもらうのとか、実習の施設推薦とか積んだかなと思って3日くらいショック受けてたんですわ。

いや、もう次会ったらお手数おかけしてすみませんでしたとくらい謝ればいっか~と吹っ切れてきたんだけど、それが今の救い。人間いつまでも怒れないのが救いですよ。鬼の居ぬ間に洗濯。

ちょっと先のことを考えないように生きてみている、就活生としてあるまじき醜態ではあるけれど。

 

私、大学内の合同説明会で企業さんの前で原因不明に大泣きした人間なんで。学外の説明会とか行ける気がしない。とりあえずどうしたものかなぁ……あはは

 

あとね、大学入ったばかりはキラキラしていたのに今は擦れてしまったというのは、録画したモンスターズ・ユニバーシティを見たせいですね。私だって東京での生活、楽しみでキラキラしてた時期があったのにな……と、しみじみと思い出しただけです。

 

(てな風に前回の分析をしてみたけれども、この記事も結構正気の沙汰で書いてない気がする。)

 

ところで

この本、ほんと笑えねぇわ……

 

酔うと化け物になる父がつらい

酔うと化け物になる父がつらい

 

 

私も酔うと怪獣になる父がつらい
あと父と似たようなデートDVの男を好きになってしまうとか、同じような事を経験があるのでつらい

あと、つらいという言葉を他人に指摘されるまでつらいと思おうとしなかったとかつらい

人に言われて初めて自分がその感情を持っていたのだと気づくことは実際にあることなんで、
まともな感覚の人と出会うのは本当に大事な事だと家のお外に行くと分かります。

 

人間はもっとつらいって言っていいんだと思う。

 

だから、私はまともな語彙力が無いのでつらい。つらいって言わない人より頑張ってないけどつらい。