さばかりの事

メンタル弱めな喪女大生の記録

愚痴

東京で桜が二つ三つ咲き始めたそうだ。

あの子と一方的に喧嘩をして三日泣き続けボロボロになった時の自分の気持ちをぶちまけるために始めたこのブログももうすぐ1周年になる。

 

相変わらず人に嫌われるのが怖い。

大抵は自分のせいなんだけども。

今日はゼミの教授に多分嫌われた。

完成にこれは自分のせいなんだけども。

新学期が今から怖い。

 

人に嫌われるのが怖い。

人に見捨てられるのが怖い。

 

幸せになれる気がしない

 

そもそも幸せとは何だろうか

 

自分のせいといいながら

他人のせいとして

自己努力をしない他力本願

そう人に言うと貴方だって勉強してこの大学に行ったり免許を取ったんでしょと言われるが、とくだん変わったものじゃないでしょ

 

自分からしようとしたのかい

したとしても今努力してる訳じゃない

サボってるし一年の頃よりも擦れてしまった

 

ずっと大学入って痩せもせずこの体重だし

あの子に言われて気をつけた服装も鞄も靴も結局元通りになっている

 

 

自分でもよくわからない

ぶれないものが欲しい

いや、死なないということはぶれないものだけど

積極的に生きようという気がないから

駄目なのかもしれない