さばかりの事

止せ止せ問答 とある人間のブログ

病んでた頃の話

哀しみ

ヒステリー球苦しくなってきたので愚痴らせてください 久し振りに車校に行った。 ええ、一度、ああきっとこの人生徒をストレス発散の道具にしているなと感じる教員に心が砕かれて呼吸できなくなってトラウマになったのを言い訳にして行かなくなっていたら、…

ドッペルゲンガー

2年ぐらい前のこと、その頃入っていた部活で知り合った、まったく知らない先輩に「本当にストレート?」と聞かれたことがある。 その時、ストレートという言葉を聞いてぱっと理解してなかったけども、よく聞いて見たら要は「貴方はヘテロか」と聞いているよ…

路上

海底に眼のなき魚の棲むといふ眼の無き魚の恋しかりけり とある、酒仙歌人が子持ちの人妻との情熱的な恋を泥沼の中で終わらせ、それでも忘れられず酒に溺れ荒んでいた頃歌である。 作業三日目間が終わり、打ち上げで飲んできた。安い居酒屋の酒はアルコール…

いつか来るその日

絶賛気持ち悪い私です 作業三日目終了。 今日は所用で行く気は無かったのだが、その所用に代用がきくのと後輩が心配で向かった。案の定、後輩の疲労マックス。 対立が表に出かけてきていた。 というより、1人だけ浮かれているやつがいたのだ。それが同年だっ…

恋は麻薬かもしれない

今日も引き続き私気持ち悪い 今日も昨日と同じ作業をしてきた。 今度は割と彼女の近くで。黙って紐を通す。 すると私の好きなアニメ作品の話題になった。 彼女は、よく考えてみたら私にわかだと言った。それは私が一緒にその作品のゲームやろうとかいいなが…

恋と言わずに何という

今日は気持ち悪いことを言います。 今日一日訳あってサークルで喧嘩した彼女と同じ空間にいたんだけど。 なんだろうな、ずっと街角でショートカットを見つけて彼女じゃないかと怯えるのは、彼女が目に入ると色々思い出して辛くなるってのだけだとずっと思っ…

続・女の色

今日、午後からの講義で 一日わりとぐうたらしていた 勿論部屋からぎりにりまで動かずにいた。 だから講義の前、余裕無しに急がなきゃと早足に教室に向かった。 校門のあたりで 喧嘩したあの子に似た子を遠目に見た。 冬のような寒さの中。 黒いコートにピン…

家出少年

一昨日だかの夜、所用で家の近所を歩いていた。時刻は夜11時を過ぎたくらい。 前から雨で寒い中、短パン履いた小学生くらいの男の子がてくてくと歩いてきた。 すれ違いざま怪訝に思って、ちらちら見ていたら その後ろを歩いていたお母さんらしき女の人に男の…

杞憂、そして眠い。

先週のことだ。 母から電話が来た。私の脳内メーカーをして『疲』という字が並んで心配になって電話をかけてきたそうだ。誰のせいだと思いながら、声低くあしらった。何時にかければ起きてると言ったから夜の10時だと答えた。いつも11時半にかけてくる。先週…

戦っていれば負けなし、らしい

私は常々「金木犀の香る頃、雲一つなしの秋晴れの中、死にたい。」と思っている。 西行法師が桜の咲いた満月の頃死にたいと願った様に。 かれこれ、何年こう思い続けて生きてきているのだろうか。少なくとも去年も確かこう思っていた。 物心ついてこの9月10月…

流る

つらい。 主に自分のせいなんだけど 自動車学校行ってないし でも親には嘘つけないから仮免受ける前って。言葉を濁して言っている。 まだ間に合うかな でも、人間怖いし 助手席におっさん座るの怖過ぎる 才能ないし 人望ないし 美貌ないし バイトしてないし …

ちょっとやばい

今朝あれな夢を見て起きた。11時かと思ったら9時だった。 あの子に許されようとする夢だった。 お陰で収拾車が来る前にゴミが出せた。ただ、あれから涙は止まらずのままである。 つらい、そろそろ目が痛い とりあえず今は小康状態。セントジョーンズワート…

少しやばい

最近、この時間になるとどうしようもない事が頭に溢れて涙が出て寝れない。やばい。講義始まるのに 「許してくれ 生きててすみません」 許してくれ、とググったら、人が離れていったのは自分では気がついていなかったけど向こうが限界を迎えたという話。 つら…

事案発生

※荒れてるので以下特に男性閲覧注意 池袋西口公園って何であんなに声かけられるんや………もう嫌だわ男性恐怖症だわ 話してて昨日の今日で、友人と飲み会の為に、風呂入って女としてギリギリの擬態をして待ち合わせに向かったわけだが 案の定である。 何が待ち…

寝過ぎた

友人と変な感じになってイライラして寝逃げに走って昼3時に起きたら 天皇家の方が結婚会見してた中、 あの国が2発爆弾打ってた 確か前もこんなこと起こったことあったな…世界の針が進みそうなこと 死にたくねぇなぁ 友人が飲みに行こうと誘ってくれた 折角だ…

9月2日の夜の話

以下、深夜のテンションと酒の勢いで書いているの注意 ロバを売りに行く親子の話 - さばかりの事 という記事を夜10時のコメダ珈琲で書いている。今日は一日部屋にいて、外のことは見聞きしなかった。 九月を迎え、いつの間にか秋が来ていた。くたびれた顔の…

後輩からの知らせ

大学のサークル文化祭、 彼女と班が一緒になっちまった。 胃が痛てぇ… この前LINE非表示にしたばっかなのによ……胃が痛てぇよ…… お前がLINEグループにいるだけで思い出すのによ。楽しかった思い出も、辛かったことも、傷つけたことも、あんたが綺麗だったこと…

ワクチン接種

実家に寄生してみた。実際、ニート大学生の帰省なんてものは親へのたかりでしかない。少なくとも私にとっては。 本当は他にも意味はあるのだが。例えば、通院。年1で、経過観察。及び、先生からのありがたい説教。私の場合、とある指定難病(ITP) 難病情報セ…

1年という月日。3ヶ月という月日。

彼女と喧嘩してから三ヶ月たった。 3日3週間3ヶ月経ったらそしたら人間は落ち着くという。今日、友人と歩いていて、後ろからカツカツ。下駄の音。追い抜いて見覚えのある扇子に思わず「仲間か」と呟く。見覚えのあるリュックと見覚えのある短髪に気づく。喧…

自己肯定感くそ低い自分って何

相変わらず大学のコメントシートって何書けばいいのか分からん。 大した感想もないよ。 ビデオ見て、山王祭の神輿が大きかったとか、岩座が大きかったとか、山が琵琶湖が尊いから 祀りたくなるの分かるくらいしか。 最近、就活のアレで自己分析を自分でもや…

母親来訪

学校行事に託けてお母様が実家から逃げてきた。 部屋の汚さに親のダメだしを食らう。 ダメなものだから仕方ない。 初日、焼きカレーが食べたいらしくテレビでも紹介されたというとお店に連れてく。その後水族館へ。 二日目、学校行事へ。私も授業の為、学校…

五月蝿その3

記事書いてるうちに五月が終わりそうだよ。 今日現在26日だぞ はは。それでは、5月5日のことを書こう。 この日は、父と母と福島山形方面へ。 朝の喜多方ラーメンを食べに(既にお昼近く)。 この日の朝、新潟のラジオに燕三条のオネエこと、さとちんさんが出て…

五月蝿その2

前回の続き。 5月4日に長野北部方面へ行った。 父と2人で。 父はわりと文化財とか歴史物に関心を抱いてくれるのでとてもその点は有難い。 どのぐらい有難いかわかり易く言うと博物館行ったら音声ガイドと図録を買ってくれるくらい有難い。 で、そんなこんな…

五月蝿

五月に入りました。 相変わらず、実家に帰りましたが しんどい。 別に家族の中が良くなっているわけでもなし。 成人式をやってきた。あの30分の為に俺は2時に起きたんだ。睡眠時間3時間ですよ。(前日に習字の恩師に会ってきて募る話もあって帰ってきたら夜8…

事情聴取 その後

事情聴取されてきた。サークルの仲間に。 どうやら話を聞いたところ、彼女がその事情聴取(何故か私が行ったときには大勢が散り一人になってた)をした男に相談を持ちかけたらしい。仲直りした方がいいかと聞いたそうだ。 まぁ、そらその状況で仲直りしない…

事情聴取

月曜だ。嫌でも人間は学校職場に行かねばならない。例え、隣国が本土を沈没させるぞと言っていても。 土日サークル部長から連絡があった。 喧嘩した彼女と仲直りしてほしいと。 そう、彼女気にしてるんだ。 気にしなきゃいいのにね、私程苦しんでなどいない…

後日談

相談室のお姉さんと話してきた。 とりあえずこのまま現状維持で距離を保つのと、少しずつでいいから手入れすること。 あと、初めて自分がタナトに近くてそのせいか宗教学哲学民俗学に興味があること。おそらくその振り分け幅がおかしいこと。初めて人に話せ…

あの頃

今日は12時間寝た。 そんでもって動き出したの7時だけど。 夢、あの頃の夢を見た。 今はどうしているか知らないあの2人の友人だった彼女達と小学校時代の遊ぶ夢。定期的にそういう夢は見る。なんかもう、その夢を否定とかそういうこと関係なくなってきた。受…

例によって生きてた

例によってミサイルは未だ落ちてこない。 久々に寝不足と寝溜めの繰り返し。いつものことだったか。 今日は昼2時に起きた。 朝の5時に寝たからだ。結局昨日はあれだけあの寝不足(その前に1日寝溜めして変な時間に起きたというのもあるが、あの後1時間くら…

死にたくない

クソ頭痛い。気圧で死にそうなくらい頭痛い。眠れない。 ここで死んでしまうのはあまりにも悔しい。明日、東京にミサイルが落とされるかもしれない。戦時中は人間としておかしい。。だが、それが人間なのかもしれない。 それでも、空襲警報に慣れた彼らの耳…